MAKE IT HAPPEN

私たちが自然のめぐみ、未来へつなぐ。

CONSEPT

コンセプト

 
 

 

 
 
獲物の全てを活かしたい。
獲物から何かを創り出したい。
物作りを考えて狩猟をしたい。
 
HUNTER’S WORKS は獲物の骨や革から良い物を作りたいという、猟師の美学に基づいたブランドです。

 
 

 

 

 

 

 

 
 

 

 

 

鹿革について

 
HUNTER’S WORKSで製造している鹿革の一番の特徴は、鹿の捕獲から革鞣しまでの全工程を自前で行なっていることです。
全てが自分の獲物から作られているので、素性のわからない革は一つとしてありません。

HUNTER’S WORKSの鹿革は植物由来の渋を使ったタンニン鞣しという技法で作られています。
タンニン鞣しは完成までに1ヶ月以上の時間を要しますが、出来上がった鹿革は肌に優しく、軽く柔軟性に優れ、使い続けることで色気と深みのある色になっていく「革の成長」を楽しむことができます。

鹿は野生動物ですので、皮革の一部に傷やシミがあります。
それらも鹿が生きてきた証の「味」として捉えて頂ければ幸いです。

PRODUCTS

プロダクト

 

 

 
 
 

 

 

 

 
 

 

 
 
 

 購入はこちらから


 

 

鹿革ブレスレット(植物タンニン鞣し革使用)

 
Handmade Deerskin Leather Accessories
By HUNTER’S WORKS
 
「商品説明」
植物タンニンで鞣した自家製鹿革の丈夫な背中の革を使用したブレスレットです。
植物の渋で鞣し加工をしているため、肌に優しいアクセサリーです。
留め具に鹿角のビーズを使っています。
 
タンニン鞣しされた鹿革の特徴は、軽く、強度と柔軟性に優れ、肌に優しい事です。
使い込む程に深みのある渋い色に変化していきます。
 
ブレスレット表面に使用する革の裏表によって、仕上がりが2種類あります。
下記の説明文をお読み頂いた上で、お好みの仕上げをお選びください。
 
◆銀面 仕上げ
革の表側(銀面)をブレスレットの表面に持ってきたもの。原料となった鹿特有のシワ模様(シボ)が見え、独特の光沢がある質感を楽しめる。経年変化が美しい。
 
◆磨き床面 仕上げ
革の裏側(床面)をブレスレットの表面に持ってきたもの。毛羽が立たないように丹念に磨いており、光沢はあるが銀面よりもマットな質感を楽しめる。肌のあたりが柔らかい。
 
「原材料名」
鹿革、鹿角【高知県土佐清水市産】
 
「サイズ」
周径
Lサイズ 20cm
Mサイズ18cm
S サイズ16cm
※ご自身の手首周りの周径よりも2cm〜3cm程度大きいサイズをお選びください。
 
「製造者」
日本狩猟文化開発
 
「原産国」
日本
 
「注意事項」
商品写真は一例です。鹿革や鹿角は一つとして同じものはありません。デザインは同じですが、全て微妙に質感が異なります。
鹿は野生動物ですので、皮革の一部に傷やシミがあります。それらも鹿が生きてきた証の「味」として捉えて頂ければ幸いです。
ご使用に伴って深みのある暗い色に変化していきます。これはタンニン鞣し革に見られるエイジングと呼ばれる経年変化です。
汚れた時や乾燥した時は乾拭きした上で皮革用オイルを塗って下さい。
パッケージやデザインは予告なく変更になる場合があります。
 
 購入はこちらから

 

 

TANUKI OIL 〜たぬきあぶら〜

 
高知県で昔から愛されている「たぬきの油」です。
 
動物から取れる油脂は、古来より世界中で利用されており「熊油」「鯨油」「馬油」など沢山の種類があります。
その中でも「たぬきの油」には民間療法として様々な効能があると言われており、高知県民に愛され続けています。
 
本製品の製造には狩猟で得た新鮮なたぬきのみを使用し、酸化を防ぐために低温で油を抽出精製しております。
また、丁寧に不純物の除去を繰り返しながら精製しておりますので、獣臭さが感じられない透明感のある白色に仕上っています。
 
伝統的な油脂製品「たぬきの油」この機会にどうぞお試し下さいませ。
 
品 名:TANUKI OIL 〜たぬきあぶら〜
原材料:狸脂
内容量:45ml
製造者:日本狩猟文化開発
原産国:日本
 
※原材料のたぬきの捕獲や精製作業は代表自らが行っていますので生産数には限りがあります。
※本製品は雑貨です。化粧品・医薬品・医薬部外品のいずれにも該当しません。人体に対して何かしらの効能を保証するものではありません。
※匂いや色に関する表現は個人の感想です。
※遮光耐薬の容器に入れた上で冷蔵したまま出荷致します。お手元に届きましたら冷蔵保管の上、お早目にご使用下さい。
 
 購入はこちらから